• Web

株式会社桧家住宅名古屋 様

制作領域:UI/UX|デザイン|フロントエンド|広告運用

注文住宅を主要事業とする住宅会社様の、広告用LP(ランディングページ)を制作いたしました。
またページの制作のみではなく、Google Adsを使用したリスティング広告の運用を1ヶ月の期間で行わせて頂きました。

▼依頼内容
会社としてのHP自体はあるものの、CV(コンバージョン)のみを目的とするLPがなかったため、広告からの遷移先として新たに作成したいというご依頼を頂きました。
CVとして設定するのは「ページ上のフォーム(及び電話)から頂いた展示場 or お打ち合わせの予約」です。
そのCV数が最大になるよう、LPの設計と広告運用の2つのアプローチで設計を行いました。

▼WF作成、UI/UX検討
「CV(=展示場 or お打ち合わせの予約)」が最大の目標となるため、大前提として、ページ下部に設置する予約フォームへユーザーが辿り着きやすいように設計する必要があります。
その観点から、予約の導線までは他ページへのリンクを入れず、ページコンテンツは「施工事例」「選ばれる理由」「お客様の声」「選べる相談方法」「予約フォーム」の5つのみで構成した上で、それぞれの内容をシンプルかつコンパクトにまとめました。
更にページを下まで見ないユーザーでも予約フォームに到達しやすいよう、スクロール追従するボタンなど各所に予約フォームへのアンカーリンクボタンを置くことで、フォーム入力を促す工夫を施しました。

▼デザイン
ロゴのオレンジ(コーポレートカラー)をベースに、「住宅=家族」を連想させるような温かみのあるデザインに仕上げました。
それに加えて視認性の良いフォントを使用することで、より親切で親しみのある、相談に乗ってくれそうな安心感を演出しました。

住宅会社のwebページにおいては、施行事例など実際の住宅の写真が多い方が一般的に好ましいですが、前述の通り、今回のページは出来る限り情報量(長さ)を短くまとめなくてはなりませんでした。
その解決方法として、写真を多く見せたい領域はスライド式にすることで、少ないスペースで多数の写真を見せられるように構成いたしました。

▼実装
サーバーやドメイン等は既にクライアント様がホームページで使用しているものがあったため、そちらに追加する形で実装いたしました。
予約フォームについても、ホームページで使っているWordPressがあったため、そちらを使用させて頂きました。
その上で希望日はカレンダーで入力できるUIを実装したり、バリデーション(入力事項が間違っている時のエラー)を実装したりすることで、ユーザーにもクライアント様にも配慮した、より使いやすいフォームを目指しました。

▼広告運用
ページリリースから1ヶ月の期間、Google Adsを使用したリスティング広告の運用をさせて頂きました。
予算と期間をご指定頂き、その範囲内で最も効果が出せるように、競合調査なども重ねながら計画・設計を行いました。

最大の効果を出すためには、まず「広告を誰に出すか」が重要となります。
今回は会社の所在地が名古屋であり、近辺の展示場へ足を運んで頂く(お打ち合わせの予約を頂く)のが目的となるため、対象地域を名古屋周辺の市町村に絞って広告を設定いたしました。

その後も日次でモニタリングを行い、毎日の結果を考察しながら広告内容の微修正を行いました。
その最適化作業の一部をご紹介します。
・広告入札額の調整
・広告文のテスト&ブラッシュアップ
・検索キーワードの最適化
・除外キーワードの設定
などなど

今回はページ制作と合わせてのご依頼でしたが、弊社では広告運用のみのご相談も承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

株式会社桧家住宅名古屋 広告用LP